軟骨の再生力をアップするグルコサミン~関節痛を徹底予防~

女性

美容や健康に効果的

男性

健康や美容に良いとされる青汁ですが、飲みにくいという特徴があります。従来のケールとは違い、大麦若葉の青汁は飲みやすいというメリットもあります。大麦若葉には優れた抗酸化作用もあるため、活性酸素を除去することでアンチエイジングなどの効果も期待することが出来ます。

詳しくはこちら

スーパーフルーツの効果

ドラゴンフルーツ

ドラゴンフルーツであるピタヤの効果は素晴らしいものです。美容や健康に効果があり、身体の中から美しくなることができます。そのままフルーツとして食べても効果があり、利用する方が増えています。健康食品やサプリメントなども出ていますので上手く利用しましょう。

詳しくはこちら

健康食品で軟骨再生を促す

お年寄りと犬

手軽にいつでも摂取出来る

グルコサミンとは、甲殻類や山芋などに含まれる成分のひとつで、軟骨の再生力を促す働きがあります。主に、関節の痛みや腫れなどの軽減に効果があります。年齢を重ねる度にグルコサミンは減少していき、減少すると軟骨の再生力が弱まるため関節痛などの症状を引き起こします。この再生力を高めるために必要なのがグルコサミンです。甲殻類などに含まれるグルコサミンですが、今はサプリメントがあるため手軽に摂取する事が出来ます。このサプリメントと一緒に、コンドロイチンという成分も摂取する事で、更に軟骨の再生力を促す効果が得られます。コンドロイチンはグルコサミンと同じ働きを持っているため、併用する事で効果を高める事が期待出来ます。サプリメントはいつでも手軽にとれるため、関節痛などの症状に悩んでいる方は利用するといいでしょう。

摂取する前に確認すべき事

サプリメントで手軽にとれるグルコサミンですが、使用の際には注意が必要な場合があります。副作用はあまりなく安全性が高いと言われるグルコサミンですが、たまに胃痛や便秘、下痢などの胃腸不良といった症状が起こる場合があります。このような場合は、すぐに摂取を止め医師に相談するようにしてください。また甲殻類に含まれる成分なので、甲殻類アレルギーの方は利用に注意が必要です。他に糖尿病などの疾患を持っている方、他の薬を常飲している方は担当の医師に相談した上で摂取するようにしましょう。グルコサミンは年齢を重ねる毎に減っていく成分のため、若い内からの多量の摂取はおすすめ出来ません。若い時は軟骨を自主的に再生する力が比較的高いため、サプリメントに頼ってしまうとこれが弱まる傾向があります。元気な内は過剰な摂取は止めて、自主的な再生力を促すようにしてください。

がん治療に効果が期待

キノコ

シイタケ菌糸体はシイタケの根に相当する部分です。このシイタケ菌糸体には、免疫抑制細胞の働きを妨げる作用があるとわかってきました。免疫抑制細胞の働きを阻害できればがん患者の免疫細胞が活発に活動できるようになるので、シイタケ菌糸体はがん治療に有用だとして関心が集まっています。

詳しくはこちら

Copyright© 2016 軟骨の再生力をアップするグルコサミン~関節痛を徹底予防~ All Rights Reserved.